先ほどF1第2戦バーレーンGPがあると言いましたが、同時にSUPER GTが開幕します。

GT500では元F1、WECドライバーの小林可夢偉、元F1チャンピオンのジェンソン・バトン、フォーミュラEドライバーのことフェリックス・ローゼンクビストが参戦。関口雄飛がトムス移籍、山下健太という面白いドライバー参戦も。

GT300では道上龍が復帰したり期待の18才宮田莉朋が参戦したりホンダNSXGT3が登場したり等々。

 

僕がGT500で最も期待している選手は“ローゼン閣下”ことローゼンクビスト選手。今のSGTは中嶋一貴、可夢偉、バトン、コバライネンと元F1ドライバーが注目されがちだが、彼らは悪く言えばF1で終わった人…いやいや、皆大好きな選手だし応援してるけど、ローゼンクビストはフォーミュラEで活躍しているまだ20代のバリバリの現役選手。マカオ王者でもある。マシンにすぐ順応し乗ってすぐ結果をだしたり、フォーミュラEやスーパーフォーミュラを見てたらわかるけど、どんなに散々な予選結果でもレースではいつも上位争いをしたいる。兎に角並のF1ドライバーよりもレース運びが上手い選手だ。SGTでどう適応してどんな結果を残していくのかすごく楽しみ。脇阪寿一監督の6号車に乗ります。

因みに、普段はニスモの23号車やクラフトスポーツの3号車を応援してます。

GT300は0号車となった去年のチャンピオン、初音ミクのグッドスマイルレーシングを応援し続けます。ボカロのミクさんに加え片山右京監督、谷口信輝、片岡龍也といった大人気のベテランドライバーコンビ。レースクイーンもとても可愛く、恐らく最も人気のあるチームじゃないでしょうか。画像無いけど…。今年もメルセデスAMGGT3で参戦。「0号車はチャンピオンになれない」というジンクスをぶち破り、ハンデもあって大変難しいだろうけど、初の2連覇0号車を勝ち取って欲しい。

あとは、冒頭でも述べたドライバー達を注目していくよ。

 

500と300、速さの違うマシンが混ざってレース。タイヤメーカーもバラバラ。上位入賞すれば次からハンデ付。毎レース必ず面白いです。J SPORTSというスカパーのチャンネルでやってます。僕はJ SPORTSオンデマンドで見てます。モータースポーツパックで30日1800円、25才以下は半額です。是非観てみてください!

補足:あと、ニコ生でも見れます。決勝はチケット代がかかりますが、予選は無料です。みてみよ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です